鶏ハムのニラにんにく醤油

こんにちは!
6月に入りましたね!
週末ごはんです。1人前じゃないよw

◆鶏ハムのニラにんにく醤油
◆黒はんぺん焼き、生姜醤油で
◆しらすおろし
◆ツナと切り干し大根のサラダ
◆豆腐とわかめの味噌汁

鶏むね肉を買い、鶏ハムばかり作っている。
今回はニラにんにく醤油を作ってみたのだけど
これが絶品でびっくりしたので紹介します。

以下の材料を保存容器に入れて寝かすだけ。
〇ニラ1束→5mm~1cmの間で切る
〇唐辛子1本→種を取って輪切り
〇にんにく3かけ→輪切り
〇ごま油→大さじ1
〇しょうゆ、みりん→1:1の割合で
材料がかぶるくらいまで入れる

私は2日寝かしたけど、
3時間くらいでも美味しく食べられるみたいです。
冷ややっこにかけたり、納豆にかけたり。
ラーメンの隠し味に入れたり。
なんか知らんけどすべてのものが格段に美味しくなります。
ぜひ試してみてください★

6月になり、会社は通常出勤に戻ったけど、
コロナ自粛中に整理してしまった私の感情は戻りません。
最近ディズニー映画「モアナと伝説の海」の主人公モアナと自分を重ね合わせて
主題歌「どこまでも〜How Far I’ll Go〜」をよく聴いているよ笑。
モアナは村長の娘で、みんなに愛され何不自由ない生活。
『居場所があるってほんと素敵なことよね』。
『そうよ、期待に応えたい。でも気づけばいつも海に来てるの』
村の掟で、海(サンゴ礁)の向こうに行くことは禁じられてるけど、
どうしても、海への憧れを捨てられない。
『教えてよ そこには何が待ってるの』
モアナは心の声の向くままに海へ飛び出すことを決める・・・。
という歌なんだけど、もうグッときちゃうよね。
私も結婚してた時は「ゆかちゃんは幸せでいいね」「うらやましい」「何が不満なの?」
と周りのたくさんの人から言われてて、でも心の中では
「これは本当の幸せじゃない」「これが望んだ世界じゃない」ってずっと思ってて。
その心の声に従って離婚しちゃったけど、離婚して1年経って、
冷静に、私の人生これで良かったんだろうとは思ってる。
今でもたまに、「なんで。どうして」と泣いてしまうこともあるけどね(´・ω・)
今私のいる、安定志向のぬるま湯な会社に対しても、やっぱり同じ気持ちかな。
私の心の声が、ちがうと叫ぶなら、じっくり悩んで心の向くままに生きたいと思う。
自己分析と自己対話、自分と向き合うのは一番つらいことだけど
他人のせいにしないで自分の人生進めたいと思います。
つい熱くなっちゃった(笑)きゃぴ!

今日もごちそうさまでした。

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (8)
  • 美味しそう (4)
  • レシピ教えて (1)
  • いいね (3)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください