真たらの照り焼き炒め、あじ天と大根の煮物

こんばんは。
今日の晩ごはんです。

◆真たらの照り焼き炒め
◆あじ天と大根の煮物
◆きのこと大根の葉っぱの味噌汁

image

今日は、山盛りの真たらの切れ端が
198円という破格で売られていたため
照り焼き炒めにしました。

小骨をとって、
酒:みりん:醤油=1:1:1に漬け込み
小麦粉をはたいて焼く。
砂糖は使いませんでした。

切れ端だかたぼろっとしちゃったけど、
ちゃんとした切り身だったらもっときれいに作れるだろうね。

image

あじ天も半額だったから買ってみた。
だし汁もちゃんとかつお節からとったよ。
だしがちゃんととれているから、薄味にしても風味豊かで美味しい。
小さい頃から、静岡の黒はんぺんに食べ慣れているからか、
あじ天に若干の物足りなさを感じてしまいました。
おでんのような煮汁が大量に余ったので、
過去に作ったアレンジを参考にリメイクしたいと思います!

今日は非常に生産的な休日だった気がして満足だな〜。
やっぱり家でゴロゴロするより外に出る方が好きです。
お料理に関しても、世の中や、お金のことに対しても、
色々勉強したいことが山のようにあって時間が全然足りないよー!

私は私の価値をもっと高めたいから、
いっぱい勉強しないとなあと思います。
がんばろう!

今日もごちそうさまでした♬

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (2)
  • 美味しそう (1)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (0)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください