大豆ごはん、豚肉とサボイキャベツのおろしポン酢

こんばんは〜
今日の晩ごはん!

◆大豆ごはん
◆豚肉とサボイキャベツのおろしポン酢
◆きんぴら菊芋
◆ひじきと野菜のナムル
◆豆腐とわかめの味噌汁

本日のメインは
豚肉とサボイキャベツのおろしポン酢。

サボイキャベツは別名ちりめんキャベツと呼ばれ
生で食べるより加熱して食べると甘みが出て美味しいです!

細切りにして、豚ロース肉100gと一緒に
酒大さじ1、水大さじ2をフライパンに入れ蓋をして蒸しました。
大根おろし、ラディッシュ、かいわれ大根を飾って
ポン酢をかけたら出来上がり❣️

大豆ごはん、生の大豆をいただいたので一緒に炊きました!
米2合を研いで、生の大豆1/2カップ(約50g)を一緒に入れ、
水は2.5合分入れて一緒に浸水させるんです。
2時間以上浸水させて、酒大さじ1と塩小さじ1/2を入れて炊きました。
大豆は柔らかすぎず、適度な歯応えがあって
ほのかな塩味が感じられて本当に美味しかったー!!
ひとりで楽しむのがもったいないくらいの季節な味でした。

副菜①はきんぴら菊芋。
揚げたときのネットリホクホクとは違い
シャキシャキで美味しい。
れんこんとはまた違う風味で
なんだこれ、美味しい!
キンピラの味付けは
酒:醤油:砂糖=3:2:1の黄金比で間違いないです。

副菜②はひじきと野菜のナムル。
小松菜、人参、もやしと合わせて。
体にいいね、こちらも美味しかった❣️

新年、油絵開きでした。
とても楽しかった。もっと描きたかったな。
油絵大好き。早くおばあちゃんになって油絵だけに向き合う生活したい笑
ルンルンで帰ってきて、大豆ごはんを炊きました。
昼間に仕込んだ副菜とあわせて、ていねいな晩ご飯を作る。
こんな充実した休日が大好きです。

Amazonプライムで小林聡美主演のドラマ
「パンとスープとねこ日和」を見たの。
編集者のアキコ(小林聡美)が、突然の母の死を機に、仕事をやめて
母のやっていた店を改装してサンドイッチカフェをやる決意をする、
っていうあらすじなんだけど。
本当に穏やかでゆったりと癒される、とっても良い作品だったなー。
小林聡美のナチュラルな演技が良かった。
かもめ食堂っぽいなと思ったら同じ著者だった。やっぱり。
私もこのまま独身で、子供も産まずひとりで死ぬなら
小さい食堂をやりたいなと思ったりしてしまったよ。
きっとねこは飼わないけど笑
あーでもそしたら油絵あんまり描けないなあ。
えーどうしよっかなぁ。悩む〜笑
今年もたくさん料理して、たくさん油絵描きたいな。
ブログ更新も頑張ります☺️

今日もごちそうさまでした!

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (5)
  • 美味しそう (2)
  • レシピ教えて (1)
  • いいね (6)
  • 読んだ (1)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × five =