ローズマリー風味の塩麹チキンとじゃがいものソテー

おはよ〜
昨日の晩ごはん!

◆ローズマリー風味の塩麹チキンとじゃがいものソテー
◆マッサとオリーブのブルスケッタ
◆ナスとパプリカのミネストローネ
◆バーニャカウダ

塩麹に3日漬けたチキンを
ローズマリー、じゃがいも、プチトマトと一緒に
200度のウォーターオーブンで13分焼き
その後グリルで皮に焼き目を漬けました。
ふっくらジューシーなのに皮はパリパリ!
最後にオリーブオイルを垂らして香りをつけます。

マッサ(塩パプリカペースト)を塗った
玄米入りの石窯パンは軽く焼いてオリーブとパセリをのせて。
冷蔵庫の余り物消化メニューです。

バーニャカウダとミネストローネをあわせました。
白ワインが飲みたくなるメニュー♪
(でも飲まない)
家でもお酒を楽しめる夫婦だったらよかったのにねぇ
と考えても仕方ないことを考えても仕方ない。
群馬にずっといたので、
久しぶりのがっつりお料理はとても楽しかった〜

今日から実家に帰ります〜
お盆BBQ楽しみだな💖
ではでは良い週末を!

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (3)
  • 美味しそう (4)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (1)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください