ロールキャベツと南瓜のポタージュ

誕生日でもないのにがんばっちゃったよw

◆ロールキャベツトマトソース
◆キャロットラペ
◆竹輪ときゅうりのおかか和え
◆南瓜のポタージュ
◆ごはん

ロールキャベツトマトソース!
とろりんロールキャベツが食べたくなったのです。
まぁまぁめんどくさいロールキャベツはやっぱり美味しいもんね〜〜
コンソメ味より圧倒的にトマトソースが好き!
グスタフスベリのプルーヌスのお皿可愛すぎじゃない?映え!!

でも南瓜のポタージュの方が美味しかったかも❣️w
バターと牛乳と小麦粉と塩と南瓜と玉ねぎだけ。
素材の甘さ、優しい旨味が効いてて非常に美味でした!
すごい小さなブレンダーでがんばって作った。物持ちいいね。
かなり満足いく味にでしたー😍

最近読んだ本で、
「自分の持つセルフイメージはほぼ100%、
過去に他人が自分について話した内容に基づいて作られている」
「人間がいかに他人から聞かされた言葉に左右される存在か」
「あなたは他人の言葉によって、
ありもしない価値があたかも存在しているかのように信じ込まされている」
という記述があってねー
確かにどこの飲食店で何を食べるのも、何の映画をみるのも
すぐにネットで検索してしまい、自分の頭で考えることが少ないように感じるなぁと。
ドリルの問題見て、考える前にすぐ答え見ちゃうような。
考える前に誰かの評価や意見が入ってくる。
私は基本的に流されやすいので、それを聞いてまた迷って、
自問し続けてもブレすぎて確固たる自己なんてないような気がして不安になる。
他者を認識することで自己を認識すると言った鷲田清一の考えは大好きなんだけど
結構それに踊らされることが多いなぁと思ってしまうのです。
そう思うと、他人の人生へのアドバイスというのはなんとおこがましいことかと思ってくるね。
きっとみんな自分の人生の経験や選択が正しかったと思い込もうとするから、
私の正解があなたの正解であるはずがないんだよなぁ。
あらゆる価値を疑い、心の底から湧いてくる自分だけの価値観だけを信じる、ということだけが
絶対的な正・・・としたら、どんなにか生きやすくなるだろうなぁと思ったわけです。
いやーこれは難しい。もはや混沌や煩悩からの解脱、釈迦の世界の話では。
でもなんか少しずつ私も変わっている気がしているので
自分だけの価値観だけを信じられるように、強くなりたいなと思ったりして。
そんな感じ!

今日もごちそうさまでした。

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (8)
  • 美味しそう (3)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (1)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください