しょうゆ煮豚とおぼろ豆腐

こんばんは。

◆しょうゆ煮豚
◆おぼろ豆腐
◆葉大根とにんじんの味噌汁
◆りんご

しょうゆ煮豚。
豚もも肉のかたまりを買ってきて
オレンジページのレシピで作りました。
煮汁が多くてもったいないので
大根、れんこん、白滝も一緒に煮ました。
美味しかったけど、結構味濃かった。
腎臓悪い人は気を付けてください。笑
あと、豚もも肉は油が少なくヘルシーなんだろうけど
チャーシューの感覚で作るなら
絶対豚バラの方がいいなぁと思った。デブかよ。笑

半額になってたおぼろ豆腐、
だし醤油をかけていただきます。
美味しいです。

今日はAmazonプライムで
水川あさみ主演の『東京女子図鑑』を見ました。
一言に言えば、とても「リアル」。
面白かった!!
❇ネタバレしません❇

▼Amazonでの紹介▼
主人公・綾(水川あさみ)が23歳で上京してから40歳になるまで、東京だからこその価値観や事象に翻弄されながらも強く生きる女性の人生模様を、その時々に暮らす街を背景に恋に仕事に、悩みつつも成長していく過程を描く。

私も主人公と似た強欲さがあって、
心痛くなる場面もあったな。
田舎から上京して働く女性なら
どこかに当てはまる部分があるのでは。
みんなが持っているものがほしい。
認められたい。愛されたい。
満足しているはずなのに何か足りない。
そんな煩悩と承認欲求さえ
人生のスパイスだと言えるくらい達観したいものだ。
結局女性としての幸せってなんだ。
私としての幸せってなんだ。
幸せの形は人それぞれなんて頭ではわかってるけど、
隣の芝生はどこまでも青く広く、残酷なまでに美しい。
自分と向き合い自分の価値観を築き上げて
信じて前を進むしかなくて、
その過程である現在の私はとても刹那的で
たまらなく尊い時間を過ごしているんだろう。
東京には、女性には、たくさんの選択肢があって
仕事も街も人も選べるから悩みも増えるんだろうけど、
人生は長い、世界は広い。
東京で磨耗していくことがすべてではないなぁと、
もっと広い視野を持って生きたいと思った。

今日もごちそうさまでした。

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (5)
  • 美味しそう (12)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (4)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください