野菜たっぷりリボリータ

昨日はイタリアン・トスカーナ地方の郷土料理を作りました。

◆野菜たっぷりリボリータ

リボリータの「Re(リ)」は「再び」
「bolitta(ボリータ)」は「煮込む」という意味。
冷蔵庫の余り物野菜、豆、硬くなったパンを何度も煮込んで作るエコな料理です。
本場では白いんげん豆と黒キャベツを使うのが一般的とのこと。
日本ではそんなもの余りません!笑

◇リボリータ
参考までに私が入れたものを書きますが、
食材は何でもいいんです。
シンプルな味付けなので
にんにくは入れた方が美味しくできます。

にんにく、生姜、ひよこ豆、たまねぎ、
人参、赤・黄パプリカ、トマト、
セロリ、なす、しめじ、えのき、鶏肉

①好きな食材を1~2cmに切る
②オリーブオイルで炒める
③火かとおったら白ワイン50mlを入れてぐつぐつ
④ひたひたになるくらいまで水をいれ
鶏ガラスープ大さじ1弱(コンソメでも可能)をいれる
⑤沸騰したらパンをちぎっていれる
⑥パンがとろとろになったら塩で味を整える
⑦器にうつし粉チーズ、ブロッコリースプラウトを飾ってできあがり。

●にんにくをいれること
●旨味かでる食材をいれること
(肉、玉ねぎ、トマト、セロリなど)
●野菜のだしが出るるまでよーく煮込むこと
●バケットなどのパンをいれること

このポイントを守れば美味しい
リボリータが完成できると思います!
野菜の分量によって鶏ガラと塩加減も変わるので
味を見ながら調整してね。

ほっこり温かいパンがゆ。
野菜がたっぷり食べられるヘルシー料理なので
ぜひ作ってみてください!

今年もあと10日です!
営業は怒濤のの忘年会シーズン~
美味しいお酒が飲める幸せ噛みしめる…笑
今日も元気にがんばります\(^^)/

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (5)
  • 美味しそう (1)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (1)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

3 thoughts on “野菜たっぷりリボリータ”

  1. 練馬大好き より:

    作り方が分かりやすくて、自宅でもできそうです。

    1. ゆかぴ より:

      >練馬大好きさん
      コメントありがとうございます!ぜひ作ってみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください