満ちてくる心の宿 吉夢@千葉鴨川

週末の旅行記書くよーーー
『満ちてくる心の宿 吉夢(きちむ)』に
1泊2日旅行に行ってきました♡
アイキャッチはお部屋からの景色〜!!
お天気最高綺麗だった〜!さすが晴れ女!!

お料理サクサクご紹介しちゃいましょうかね♡ふふふふふ

お誕生日豪華メニューだよ!!
お献立はこちら。

食前酒の梅酒。あま〜い。
梅酒って全然好きじゃなくなっちゃったな。

先付。ばい貝が美味しかった。柚子蛸はしょっぱかった。数の子は嫌いです←

お造り!!
真鯛・マグロ・アワビ・アジなどなど。。。
そして伊勢海老〜〜〜♡

ぷりっぷりの伊勢海老、とろけるほどおいしカッッタよぉ〜〜〜。
幸せ。エビの甘さって何にも替えられない旨味があるよね。

牡蠣の春菜焼き、鰆蕗味噌焼き。
冬の旬焼八寸ね!
特筆すべきことなし(結構厳しい)
サツマイモは丸十というのよね。
薩摩芋を広めた薩摩藩の領主の家紋が丸十だったことから。。
高いコースなんて食べないと知る機会もあまりないのかも。

煮物。湯葉、南京饅頭、たけのこ、シメジ、青蕗。
南京饅頭は甘くてほっくり。
好き嫌い分かれそうだけど私は好きでした。
蕗は美味しいね。たまに食べたくなるけど、
一人だと多いので買えなくなってしまった野菜のひとつだなぁ。

中皿の天ぷら。ばなな海老はバナメイのことかしら。
と、調べてみたら違う海老だった。勉強になった。
カニヅメの天ぷらは、爪の内部が食べられなくてもったいなかった・・・(貧乏性)
そのままスープにして出汁を取りたいくらいよ。

手前右したは、茶碗蒸し。
鱶鰭餡・・・漢字難しすぎないw
フカヒレ餡でした。魚へんに養うでフカ。読めないよっw
出汁はねーもうちょっと頑張れると思う。w
私が作った方が美味しいぞ😶(こういうこと言うw)

海鮮豆乳鍋。
期待してなかったのにめっちゃくっちゃ美味しかったww(失礼)
多分カニね。カニが1つ入ってて、そのカニから出汁が出まくって
+タラ、鮭、豚とそりゃ出汁が出まくって美味しいわよね〜

=ここら辺で酔ってきて写真を撮り忘れる=
・鮑
バター焼きと、酒蒸しで食べ比べしたんだけど
酒蒸しが圧倒的に柔らかくて美味しかった!
やっぱり貝は酒蒸しなのかな。
アサリとかハマグリも酒蒸しが一番美味しいもんね〜。
おすすめは?と聞かれて、どっちも同じようなものですと答えた
女中さん、嘘つきだったねって話しながら食べたよw

・食事
鴨川長狭 烏賊昆布のせ ・・・ たいしたことなかった(・_・)
切り蟹味噌汁 ・・・ 普通に美味しい(・_・)

自家製ぷりんと雪見あいす。
ぷりんめちゃめちゃうまいがなーーー!!!!!
お腹いっぱいなのに食べなきゃ損ってくらい美味しかった♡

天気良すぎて、日の入りがめちゃくちゃ綺麗に見えました⭐︎
落ち始めてほんの3分くらい。
地平線に沈む真っ赤な太陽。
あー感動的だったな〜。

日が落ちた後のマジックアワーも最高だった〜。
本当綺麗だよね。マジックアワー大好き。

お部屋も豪華で素敵でした💕

千葉の海本当に綺麗だった!!
海も青くて、すっきり澄んでて気持ち良すぎました。
鴨川シーワールド行ってシャチとイルカ見て帰ってきたよ⭐︎

吉夢は温泉も最高で、
絶景な海を眺めながら露天風呂入ることができてね
私は思わず色んなことを考えてしまったよね。
30歳という節目の誕生日を
こんな穏やかな満ち足りた気持ちで迎えられること
何より今の彼に感謝しようと思ったし、
同時にこの未来を選択できた自分を認めて褒めてあげようと思った。
私が離婚すると決めた時、「あんな条件のいい人を…」と止めた人は少なからずいたの。
でも私は相手の条件なんかどうでもよかったし
やっぱり愛が欲しかったんだと思う。
あの時何度も何度も自分に言い聞かせた言葉のひとつ、
「シロクマがハワイより北極で生きる方を選んだからといって、
だれがシロクマを責めますか。」
自分の生きる場所を自分で選択できる力があることを
改めて自覚できた気がするんだよ。
思えば大学4年生の私はすごく自信と幸せに溢れていて
自分の世界を自分で選択することができていたなぁと思い出したりして。
社会に揉まれて気遣いを覚え、社会性は身についたかもしれないけど
無駄な気遣いも、自分にとって不要な関係も、
なんとなくせっかくのご縁だから・・・と大事にしすぎていたような気がする。
社会性を保ちつつ、常識を持ちながらも
30代からは自分の世界を自分で選択していきたいと思った。
ある意味原点回帰?😂
「空気が読める人間として安心される」ことに
重きをおくのはやめて、自分の好きなように生きたい。
もちろん環境が変わればまた思うことは変わるんだろう。
でも30歳なりたての私はそう強く思ったんだよ。
このブログを終える時はいつ来るんだろうか、自分でもわからないけれど、
人生に葛藤する女の日々に、温かい目でお付き合いいただければと思います。

今日もごちそうさまでした。

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (7)
  • 美味しそう (5)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (3)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください