アロース・デ・マリスコス

こんばんは!
今夜の晩ごはんは…

◆アロース・デ・マリスコス
◆ひよこ豆のサラダ
◆パプリカのバルサミコマリネ

今日はポルトガル料理
「アロース・デ・マリスコス」
魚介のリゾットを作りました。

味付けはオリーブオイル、にんにく、塩、白ワイン
というなんともシンプルな料理です。
海老、いか、あさりから魚介の旨味が溶けだして
何とも深い味になります😊
本場ではムール貝なども入ってるみたい。
あとはパクチーも!
私はパクチー大嫌いなので入れませんでした😅
野菜は玉ねぎとセロリ、トマトを使いました。
簡単だし美味しい。豪華に見える料理です。

ポルトガルではひよこ豆の消費が多いようで。
きゅうり、玉ねぎ、ゆで卵と和えてサラダにしました。
オリーブオイル:白ワインビネガーを、
3:1で混ぜて塩コショウするだけ。
めっちゃ簡単。うまい!

パプリカのバルサミコマリネ。
野菜を食べようの会です。
オリーブオイルとバルサミコ、はちみつ。
今回取り寄せたアカシア蜂蜜は糖度が高い!
蜂蜜は奥か深いな~~~

今日はサッカーの大事な試合だったそうで
私も家でちらっとみたけど
やっぱりわからないサッカーの面白さ。
小さい頃家でサッカーも野球も一切見なかったもんなー
裏でやってるバラエティばっか見てたよ。
家庭環境で好みも性格も変わるよね
私は愛されて愛されて愛されて育ったので
伸び伸びとワガママな構ってちゃんに育ってしまいました笑

人生には無駄なことはひとつもないと思っていて、
失敗も苦悩も全部幸せになるための必然だと
そんな風に超絶ポジティブに思えるようになったのは
やっぱりママのおかげだなーと思います。
ダメな自分も抱きしめていこう!
みたいなスタンスだから、
いつまでも反省しない成長しないと
旦那さんには怒られるけれども…

人それぞれに真実があるから
私がすべてを理解することも共感することもできないけど
せめて受容してあげられるような器と余裕は持ちたいなぁ
と最近とても思います。

うん。
何が言いたいかと言うと、

♪世界中がしーあわせにーなれーーー♪

(あの曲です。脳内再生されたかな)

今日もごちそうさまでした。

What do you think of this post?
  • もぐもぐ! (8)
  • 美味しそう (3)
  • レシピ教えて (0)
  • いいね (0)
  • 読んだ (0)
  • 微妙 (0)

2 thoughts on “アロース・デ・マリスコス”

  1. ゆかぴの姉 より:

    呪文みたいなお料理ですね。
    今度、リュシータ・トエル・ウル・ラピュタも作ってください。

    1. ゆかぴ より:

      >ゆかぴの姉さん
      え?食パンに目玉焼きのせるだけでいいの?簡単😂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください